スポンサードリンク

2009年04月09日

レッドクリフとは・・・!

三国志を題材にした映画「レッドクリフ パート2」がいよいよ公開になります。

三国志の中でも特に名高い赤壁の戦いが舞台のこの映画。
三国志の最大のクライマックスシーンをどのように映像化しているのでしょうか。

ファンのみならずとも楽しみです。

特に興味を引くのが金城武が演じる孔明。

三国志の主役ともいうべきこの人物を、
あの金城武が演じる・・・。

非常に楽しみですね。

わたしは「パート1」は劇場で見たのですが、
その迫力ある戦闘シーンに圧倒されました。

これ以上、迫力ある三国志の映像は、
他にないんじゃないでしょうか。

パート2もぜひ劇場で見たいものですね。


宅建
posted by hakuyaku at 19:52| Comment(47) | 三国志アニメ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

三国志] オープニング動画



こんばんは。
久しぶりの更新になってしまいました。
年も変わってしまいましたが、皆さんお正月は楽しくすごしていましたでしょうか。

でわでわ、早速三国志動画をアップしてみんなで鑑賞です。
今日の動画は三国志10のオープニングですね。
正直言って、三国志10は全ての三国志シリーズ1〜10までのなかで、最も面白くなかったですね。
戦闘が最高につまらない。細かすぎて駒がよく見えないし、そのくせ向きとかまである。
戦闘で勝っても何と言うか爽快さがないんですよね。
戦略画面もつまらない。だれますね・・・。
いっそ、全武将プレイを復活させないでいいから、もっと練ってほしかったな。三国志4がやはり最高峰です。
あくまで個人的な意見なのですが。
強いて言えば、一騎打ちはまあまあ面白かったですね。
でも、結局のところ武力で勝負が決まってしまうのは相変わらず。
まぁ、呂布将軍が、他の武将に一騎打ちでまけてしまうのは嫌ですけれどね。でも、もう少し何とかしてほしかったなぁ。

全体的に窮屈&退屈なゲームだ。せっかく10とかいって集大成なんですから。もう少しいろいろな工夫がほしい。
三国志シリーズももはや秋風五丈原ですか。巨星堕つですか。
とはいいつも11はやっていないんですが。
あまりに10が残念だったので、まだ、ショックから立ち直れず、
やる気が起きないんですよね。
そろそろこれを機会に挑戦してみようかな。
そんなことを考えてしまいました。なんか暗いぞ。

では、また今度は三国志大戦をアップします。
posted by hakuyaku at 02:49| 三国志アニメ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

三国志 オープニング



こんにちは。

まず最初の記事ということで、横山光輝の「三国志」のオープニングムービーをアップしてみました。

三国志って今、色々なメディアになっていますよね。
ゲームやアニメやマンガや・・・。

どうして三国志は皆の心をとらえて離さないんでしょうか?
なにがそんなにも僕たちの心をとらえて離さないのでしょうか?

このブログではそんなことも考えながら三国志の魅力も探りたいと思います。

さて、横山光輝の「三国志」ですが、この作品で初めて三国志を知った、というファンも多いのではないでしょうか?

もはやこの作品は三国志のスタンダードですよね。

でも、もしかしたらこのブログで初めて三国志を知ったという人もいるかもしれません。いないか。いたら嬉しいけれど。

念のためですが、三国志の大まかなあらすじを。

・・・舞台は後漢の時代末期。黄巾賊の乱に始まり、中国全土は群雄割拠の時代へと突入します。そして、その中から魏・呉・蜀の三国が鼎立し、最終的には晋王朝に統一されていくお話。

代表的な登場人物は劉備・関羽・張飛・諸葛亮(以上蜀)
曹操や孫権などなど。
本当に無数の個性的な人物が登場してきます。
物語の中では蜀が善玉で魏が悪玉の勧善懲悪的な部分も多くあります。
完全に史実に基づいたものではないんですよ。
史実と区別して三国志演義ともいいますよね。

・・・めちゃくちゃはしおり過ぎていますが、こんな感じ。

詳細も少しずつ記事にしたいなと思っています。

もちろん、メインは動画のアップだけれどね。
posted by hakuyaku at 02:46| Comment(0) | 三国志アニメ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。