スポンサードリンク

2008年02月26日

三国志大戦3 九龍VS呂維




こんにちは。今日も熱い三国志動画を紹介します。

熱い動画とは裏腹に外の気温は寒い・・・。
暦の上では立春が過ぎたのいうのに寒い限りです。
雪も降りましたし。はやく春が来てほしい今日この頃です。

今回の動画は三国志大戦3の九龍VS呂維動画です。

■三国志 戦記■

〜黄巾賊の乱〜

後漢王朝も衰えを見せ始めたために朝廷内では外戚との権力争いが激しくなっていた。そのころ、張角という男が自らを太平道人と呼び、
太平道となのる宗教を起こした。

「蒼天すでに死す、黄天まさに立つべし」

というスローガンのもと張角は二人の弟ともに挙兵した。
この張角の反乱軍は黄色の布を被り、目印とした為、
「黄巾賊」と呼ばれた。

三国志の冒頭を飾る、大きな反乱が黄巾賊の乱ですね。
劉備軍も最初の活躍の場を与えられます。

黄巾賊の乱は最終的には鎮圧されてしまうのですが、
この乱が後漢王朝に与えたダメージは計り知れなく、
これにより、後漢王朝の崩壊が一層進むわけですね。

後漢が崩壊することになって、群雄割拠の時代になり、
魏・呉・蜀の三国時代が鼎立されるわけです。

そうかんがえると、まさにこの乱は時代の幕開けにあったのですね。

のちの君主となる曹操や孫堅もすでにこの乱では頭角を現しています。
やはり群雄となるものは既に決まっていたのですね。

というような感じで、今日は黄巾賊について少しお話をしてみました。
次回もまた、三国志の動画を紹介します。

次回はコーエーの三国志シリーズからピックアップする予定です。

でわでわ。
posted by hakuyaku at 14:55| 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

三国志大戦 全国大戦動画



こんにちは。
今日の動画は三国志大戦の全国大戦動画です。
目を見張る攻防!存分にお楽しみ下さい。

今日は三国志の中でも裏切り者についてちょっとコメントします。

三国志の物語の中で裏切り者は多く出てきますが、
一番、子憎たらしいのは私は魏延ですね。
こいつ、もともと反骨の相があるとして劉備や諸葛亮に警戒されていたんですよ。でも武将としては活躍していたので、まぁ認められていたんですね。たしかに力はあったんでしょうね。

魏との漢中での攻防でも、斜谷で曹操に射かけて前歯二本をおっ欠いていますからね!確かに武将としてしてはすごいかも。

あとは、諸葛亮の第一次北伐のときに自分に5000の兵を預ければ、子午谷から一気に長安を攻め落とせるといって豪語したのはびっくりでした。諸葛亮に速攻で却下されていましたが、もしも本当に魏延の言う通りにしていたらどうなっていたんだろう・・・?

蜀のファンなら誰でも、考えているはずです。

まぁ、諸葛亮の最期に延命のろうそくの火を消したのは許せないですね。
これが結局死因で諸葛亮はこの世を去ることになりましたから。

諸葛亮の死後は自分が軍の中心だと思っていたのですが、諸葛亮が生前仕込んでおいた計略であっさりと首を取られています。
いい気なもんですね。

ただ、従順な武将が多い蜀の中であの反骨精神、自己中心的な言動は異彩を放っていました。

もう少し上手く使ってやればよいものを、諸葛亮は単純に彼のことが嫌いだったんでしょう。
諸葛亮は規律を重んじますからね。
posted by hakuyaku at 14:02| 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

三国志大戦3 動画 頂上対決




こんばんは。
東京方面では節分に雪が降りました。
かなりの大雪です。はっきり言ってビビりました。
電車も遅れるは、歩きづらいはで、仕事に遅刻してしまいました。
まぁ、他にも遅れてくる人がいたので(ほとんどの人が遅れてきた)、
それは別に構わなかったんですが。

もう、雪を見ても子供頃のようにワクワクしたり、遊びたくなったりしない自分に気がつきました。・・・いつの間に大人になったんだろう?

・・・さて、今日の三国志動画は三国志大戦3の頂上対決のものです。

これ!凄いことになっています!まず、見て下さい。驚くはずです。


・・・どうでしたか?
ね?すごいでしょ。痛快ですよね。

■三国志の名将のおはなし

三国志の中で名将といったら皆さん誰を思い出しますか?

張遼?関羽?それとも呂布?^^
私はやはり、何と言っても趙雲ですね。長坂の英雄。常山の趙子龍です!
彼ほど名将という言葉が似合う人もいない。
三国志を読んでいると、諸葛亮は趙雲が亡くなったときには号泣しているんですよね。
関羽や張飛が殺されたときには、むしろ冷静でその後の対応に苦労しているような感じだったのですが。
趙雲の時には感情的になって号泣しています。
それ程信頼されていたんですよね。
劉備が呉へ嫁さんを追っかけていったときも、趙雲を船で迎えにいかせているし・・・・。

まぁ、趙雲は三国志の中でも最も人気キャラですからね。
あまり、ここで書いても仕方ないので、今日はこれまで。

では、また次回も三国志の色々な動画を一緒に見ましょう!
posted by hakuyaku at 20:11| Comment(0) | 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

三国志大戦3 動画と川村ゆきえの宣伝



こんにちは。今日も関東地方は雨が降っていました。
雪になった場所もあったようですね。
冬は嫌ですね。寒くて。何所へも出かける気になれません。
まぁ、そんなときは家にこもって、三国志のゲームをやったり、
三国志の動画を見てればいいわけですが・・・。
でも、やはりアーケードの三国志大戦シリーズはゲーセンまで行かないと出来ませんから、つらいですね。寒さをこらえていかないと。
という訳で、今日は三国志大戦3の動画をアップしてみました。

三国志演義の中でも最大の決戦として有名な赤壁。
赤壁の戦いが行われた場所ってどんなところか知っていますか?
当時の中国を北方、中原、南方に分けると、北方では騎馬に乗っての騎馬戦、中原は歩兵での戦い、そして、南方では船の戦いが主に行われていたんですね。荊州や呉の長江周辺では当然、船の戦がメインなんです。そんな土地柄を利用して孫権軍は船戦で曹操軍の大群を破ったわけなんですよねぇ。曹操軍は中原の兵士が中心でしたから当然、船にはなれていないんですよ。

ところで、全然関係ないんですが、この三国志大戦動画のブログの他にももう一つブログを始めました。
グラビアアイドルの川村ゆきえちゃんを応援する動画ブログです。
もしも、興味があったら見てほしいです。『川村ゆきえ動画』をクリックすればいけます。彼女はとても笑顔が素敵なグラビアアイドルです。知っている人も多いかもしれないけれど、もし、まだ川村ゆきえを知らない人がいたらぜひこの機会にチェックしてくれたら嬉しいです。

今日は、関係ない宣伝してすみませんでした。

ではまた。
posted by hakuyaku at 23:44| Comment(0) | 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

三国志大戦 天下無双 呂布



こんにちは。

今回の動画は三国志大戦2ですね。

呂布が大暴れしています。

呂布といえば、三国志の世界でも最強の武将ですね。
余りに強い。

関羽、張飛、劉備が三人がかりでかかっても倒せなかったくらいですからね。

関羽は袁紹の武将の顔良を一刀で切り捨てていますが、
そんな関羽でも呂布にかなわないなんてどれだけ強いんでしょう・・・。


そんな呂布の無双振りはあらゆる三国志のゲームの中でも発揮されています。

三国志大戦もモチロンですし。
コーエーの三国志シリーズでもそうですよね。

余りに強すぎて、誰も彼を倒せません。

張飛の武力98と呂布の武力100はその差以上の力の開きがあるようですね。

そんな呂布将軍ですが、弱点は少々おばかで直情的な性格。
それとベッピンさんに弱いんですね。

その二つのせいで天下最強の武力を持ちながら、
志なかばで果ててしまう・・・。

三国志の物語の中でも、特に異彩を放つ、個性の持ち主ですよね。

三国志の前半は彼の見せ場がたくさんあります。
良くも悪くも、三国志を盛り上げているのは呂布です。

私も大好きです。

また、馬術の腕も素晴らしく、最強の名馬・赤兎馬を乗り回します。

これは、のちに関羽の愛馬にもなるんですが、
馬ってそんなに寿命長いんですか?

しかも戦場を駆けまくったりしている馬なのに。

ま、どうでもいいことですがね。

呂布がもしも、曹操に降伏して、曹操の武将になっていたらどうなっていたんだろうな、、、なんて想像しますね。

きっと、裏切ってただろうな。

それでこそ呂布!

posted by hakuyaku at 13:01 | TrackBack(0) | 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

三国志大戦3 動画




こんにちは。

今日の動画は『三国志大戦3』の開発中のものですかね。
一体どこで撮影されたものでしょうか?
ゲームショーか何かかな?

楽しみですね。

■■三国志 人物紹介■■

いきなりですが、三国志初心者のために、三国志の人物紹介をしたいと思います。

まず、一回目なのでまずはこの人。
そう、劉備玄徳。曹操にしようかどうか迷ったんですが、やはり玄徳ということで。

劉備というは元々漢王室の流れを組む家柄なんですね。
漢の皇帝と同族の劉氏です。

でも、没落して、筵を追って暮らすような生活をしていました。
そんな中でも、時が来たら世に出て名を挙げたいと思っていたんです。

そして黄巾の乱の際に義勇兵募集の高札を見ているときに張飛と知り合い、関羽も合流し三人はたちまち意気投合するわけです。

そして、三人は桃の園で誓いを立て義兄弟になります。

「生まれし日は違えども、願わくば同年同月同日に死なん」

有名な「桃園の誓い」ですね。

そうして三人は漢王室復興のため、旗揚げするんです。

・・・なんか人物紹介というより、またあらすじみたいになってしまった。

劉備は一応、三国志演義の主役ですからね。特に前半は。
後半には、諸葛亮が登場して、一気に主役の座をかっさらって行くのですが。

それもまた、おいおいやりましょう。
とても長い話になりますから。

それにしても三国志は色々な話や人物が登場しますね。
このブログにも書きたいことが山ほどあります。

もちろん、ゲームやアニメについてもたくさん書きたいし。

出来るだけ更新を多くしてやりたいな、と今は思います。

果たして続きかどうか?!

こうご期待!
posted by hakuyaku at 12:09| 三国志大戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。